IoTシステム

IoTシステムとは

昨今、IoT(Internet of Things - モノのインターネット)として、さまざまなモノ(センサー、家電、電子機器、車、住宅など)がインターネットを経由してサーバーやクラウドサービスへつながり、データの収集・分析や遠隔操作が可能になっています。
産業用から個人向けサービスまでさまざまなビジネスがスタートし、年々規模を拡大しています。

IoTシステムのポイント

多くのセンサーや機器をインターネットへ接続し、クラウドを使用してサービスを簡単に安価に提供することが必要になります。
センサーや機器が屋外や移動するものに搭載されることも多く、有線や無線での接続、データの量や伝送するタイミング、電源の状況に合わせた電力消費など、状況に応じた最適なシステムを構築することが重要になっています。

ディー・クルー・テクノロジーズのIoTシステムの特長

当社のIoTシステムでは、お客様の要求に合わせて、「センサー」、「デバイス」、「CPU」、「有線/無線通信」、「ネットワーク」などのハードウェア技術と「ファームウェア開発」、「クラウドサービス」、「アプリケーション開発」、「人工知能(AI)」などのソフトウェア技術を最適な方法で組み合わせるシステム開発とそれぞれの技術をトータルで提供することが可能です。
特にモノである機器側とネットワーク通信、クラウド部分での開発コストと運営のコストを最小化することを常に心がけ、さらに機器の小型化や省消費電力化を達成することに多くの経験を有しています。

IoTシステムによる課題解決例

●事例 作業員 見守りシステム

課題

工場で作業者が1人で作業する場合に、命に係わる不測の状態を確実に迅速に検出し、周りや管理者へ伝えることが出来ていませんでした。
特に複数のフロアや大きなフロアの隅々までカバーすることや、既存のフロアへの監視装置の設置には配線や電源工事が必要で簡単に導入が出来るものではありませんでした。

解決策

当社では、保有する組込みハードウェア・ソフトウェア設計技術と最適な組合せ選定技術により、作業員にはバイタルデータのセンシングと共に転倒を検知するユニットを、その情報を伝達するための装置は、よく使用され混線しやすい2.4GHz、5GHz帯ではないSub-G帯の通信を使用したメッシュネットワークを採用して作業者の状態を確実に管理者へ伝えられる構成とするとともに、メッシュネットワークを活用して作業者の位置情報も伝えられるシステムを構築しました。
また、メッシュネットワーク機器は、保有する小型化・省電力化技術により電池とソーラーパネルによる駆動を実現し、簡単に導入できる装置を開発しました。

IoTシステム開発のご相談はディー・クルー・テクノロジーズへ

IoTシステム開発のアウトソーシングはディー・クルー・テクノロジーズにお任せください。
これまで培った技術を集約し、貴社の課題解決に貢献します。

お問い合わせはこちら